事前に確認して選ぼう|漫画喫茶で有意義な時間を過ごす

ネットも使えるカフェ

女の人

ネットカフェはその名前の通り、カフェの形態をとっていますが、実際はパソコンが設置しており、自由に使えるようになっています。個室になっているブースと、オープンスペースになっている部分とがあり、利用料金に違いがありますので、目的に合わせて選択することになります。飲み物は基本的にフリードリンクの制度を取っているケースが多いのですが、食べ物に関しては別料金になっていることがあります。実際のPCですが、大抵はデスクトップパソコンが設置しており、ある程度のスペックを持ったものが用意されています。これはネットカフェでもインターネット経由で楽しむゲームが、実施できるとともに、ある程度マシンスペックが必要なゲームにも対応させるためです。またネットカフェには、著名なロールプレイングゲームに対応していることを、大きくアピールしているところもあります。なおパソコン自体は、固定IPアドレスを使っているのではなく、DHCPを使っているケースのほうが多いのです。これは無線LAN環境がまだ整備されていなかった頃に、ビジネスマンが持ち歩いているパソコンを、ネットカフェで接続して使うことができるということです。このようなことから、現在においても日中はビジネスマンが利用していることもあるのですが、最近はネットカフェでも無線が使えるところも多くなってきています。このようにネットカフェは、パソコンが設置しているのと、飲み物はフリーになっているので、ある程度の時間利用できるようになっているのです。